ブログ

知多半島の中小企業Webマーケティングのポイントと注意点

現在webのマーケット市場は実際の店舗を運営するよりも規模が大きく、特定の地域を相手にするのではなく世界中を相手にしたマーケティングが可能になっています。そのため自社の製品や取扱商品を今まで以上に幅広く展開することも可能ですし、更なる売り上げアップや固定客の獲得なども夢ではありません。

しかしwebマーケティングを行う上ではどのような方法を用いてマーケティングを行えばいいのかがとても重要になりますし、闇雲の何でもかんでも取り入れればいいと言うわけでもありません。Web上で自社の宣伝を行い集客するためにはそれなりの費用が必要になりますし、色々な手法を取り入れた場合にはそれぞれに経費が必要となりますし、規模を拡大すればするほどその費用も膨らんでいくことになります。

拡大した規模に応じて顧客の獲得が出来売り上げがアップ出来れば問題はありませんが、必ずしも費用に順じた効果が出るわけではありませんので、費用対効果のことを考えた場合には自社を売り込みwebマーケティングを行うためには何が最も効率的で効果があるのかを考える必要も出てきます。

Webマーケティングの方法は様々ありますし、費用をかけなくても出来るものもあるのでそれらの違いを理解していくことが上手なwebマーケティングに繋がります。

Webマーケティングを行う上で必要不可欠なのは?

Webマーケティングを行う上で必要不可欠となるのは、自社を幅広く認知してもらうためのホームページやショッピングサイトという存在です。このホームページやショッピングサイトの存在は単に自社を宣伝するだけではなく、より深く自社のことを理解してもらうためにも重要な位置を占めるものと考えなければいけません。

よくありがちなのがホームページは作成したがその内容が非常に薄く何の情報も与えることが出来ないものや、内容は濃いがサイト自体の構成が見づらく何を主体に閲覧者に見て欲しいのか分からないといったものも多数見受けられます。ショッピングサイトの場合も商品数が少なく魅力がない場合や、逆に商品数が多すぎて目当てのものが見つけにくいといったものもあり、どちらの場合も利用者側からしてみれば再度利用しようとは思えないものとなってしまいます。

内容も良く見やすい作りになっており利用するのが便利なサイトであったとしても、その存在を認知してもらえなければ利用者が増加することもありませんので、ホームページやショッピングサイトを作成する場合にはサイトの認知度を上げるための対策も講じる必要が出てきます。それら全てを万遍なく行って初めて正しいwebマーケティングが可能になりますので、webサイトの作成をお願いする場合にはあらかじめどういったサイト作りを行い、webマーケティング対策をどの様に行うのかも考えておくことがぽいんととなります。

SEO対策無くしてwebマーケティングは成り立たない

webマーケティングを考えた場合、SEO対策無くしてマーケティングは成り立たないと考えた方が良いでしょう。初めてサイトを作成すると言った場合には、SEO対策とは何かというのが全く分からない人も少なくないと思いますが、SEO対策と言うのは簡単に言えば検索エンジンの上位にサイトを表示させるための対策であり、検索した際に上位に自社のサイトが表示されやすくすることにより集客力をアップさせる方法となります。

検索エンジンを使用してサイトを検索するのはごく当たり前の行為となっていますが、その検索の際に上位に表示されるサイトと言うのは必ずSEO対策を行っており、それをしっかりと行うことにより常に上位にサイトが表示されるのを維持していると言えます。常に上位に表示され続ければそれだけ多くの人の目に留まる可能性が高くなりますので、webマーケティングを行う上で非常に効率的に自社のサイトへの誘導が可能になります。

SEO対策のやり方としては検索されるであろうキーワードを自社のサイトに設置することで上位への表示を可能に出来ますので、サイトを作成してもらいう際に自社の特徴となるキーワードをちりばめるようにすると良いでしょう。

検索する際には複数のキーワードを組み合わせて検索することがほとんどですので、どういったキーワードが検索されやすいのかも事前にリサーチした上でそれをSEO対策として盛り込むのもポイントです。

事前リサーチの方法が知りたい方はツール集を作りましたので参考にしてください。

それと検索されるキーワードは刻々と変化していきますので、一定期間ごとにキーワードを変えると言うことも必要となります。そのためにはサイトを作成する時点でキーワードを何時でも追加できる、変更できるようなサイト作りを行うことも重要となるでしょう。このSEO対策は自分で行うことが出来るので費用を必要以上にかけなくても可能ですので、最も費用対効果が高くやりやすい対策だと言えます。ただしSEO対策は一度やればそれで終わりということは無いので、継続的に市場の動向を見ながら対策し続けることが必要となります。

SNSを上手に利用してwebマーケティングを

自社のホームページやショッピングサイトへの誘導に効果的なのがSNSの存在です。Webマーケティングを行う上でSNSは欠かせないものになりましたし、SNSから自社のサイトへの誘導も出来る為どのようにSNSを利用していくかがwebマーケティングのカギとなります。

SNSでは静止画や動画といったものの閲覧も可能となっていますので、自社を紹介し興味を持ってもらえるような動画の作成なども集客力アップのためには欠かせないものと言えるでしょう。SNSに動画をアップしそれを閲覧してもらうためには、如何にその動画に対して興味を持ってもらえるかが重要となりますので、動画の中で起承転結を考えて完結させることが重要なポイントとなります。

自社のことを知ってもらいたいがために長い動画を作成する企業もいますが、長すぎる動画は見ている間に飽きてしまい最後まで見てもらえなくなることも考えられます。逆に短すぎる動画に関しては何を言いたいのか分からないまま動画が終わると言うこともあるため、適度な時間を考えて飽きさせず内容をしっかりと伝えられるものにする必要があります。

動画を閲覧するためのSNS選びも重要で、ツイッターやFaceBook、LINEと言ったように様々なものが存在していますので、どれを利用するかを考えチョイスすることも大事なことだと言えます。あれもこれも手を付けると管理が面倒になりますし、管理が不十分だとSNSを利用している意味が無くなるので、最初はどれか一つに絞り利用していくと良いでしょう。SNSの利用自体は基本的に無料で行えますので費用面での負担は少なくて済みますが、そこに載せるための動画の作成に関しては外部に委託すれば高額な費用が発生する場合も有りますので、費用対効果を考えて動画作成などを依頼する必要があるでしょう。

手間暇かけて良い動画を作れば見栄えは良くなりますが、それを見てもらえなければ全く意味を成しませんし無駄に経費だけをかけてしまったことにもなるので、webマーケティングはお金をかければいいわけではないということを理解しておかなければいけません。

SNS以外にもweb広告やアフェリエイト広告、メールマガジンやリスティング広告といった方法もありますし、SNSに広告を出すSNS広告と言った方法も登場しています。しかしどれも費用が発生するものですし全てを利用した場合経費が右肩上がりに増える結果にもなりますので、最初のうちは小規模で始め、徐々に規模を拡大させていくようにすることが失敗しないポイントと言えます。

[call_to_action title=”SNSの広告方法が知りたい方はこちら” message=”無料ですが8万円で売られていた方法です。” button_label=”Click” button_link=”#” button_target=”_blank” __fw_editor_shortcodes_id=”df2824ddd52854d7317c1140e0e37d79″ _fw_coder=”aggressive”][/call_to_action]

広告の方法を知りたい方はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している○○です。
自己紹介が入ります。自己紹介が入ります。自己紹介が入ります。

自己紹介が入ります。
改行したいところにはカッコ・小文字のb小文字のr・カッコ閉じるを入れましょう。こんなの→

フォロー

LINE@始めました

友だち追加

おすすめ商品

  1. ホームページ制作
  2. 動画制作
  3. 初期費用ゼロホームページ制作
  4. 知多半島飲食店ポータルサイト
ページ上部へ戻る