ブログ

コンテンツマーケティングをプロフェッショナルに依頼するメリットについて

目次

・コンテンツマーケティングとは

コンテンツマーケティングは、収益を生むユーザーに対して、価値あるコンテンツを提供し続け、収益に繋がる行動をユーザーに取ってもらうためのマーケティング手法です。日本では2015年頃から流行りだしたといわれている手法で、ユーザーが見たいと思ったり、見てよかったと思えるコンテンツを提供し続けることで、ユーザーを惹きつけ、そこから物やサービスの購入へとつなげていくというマーケティングの方法です。

コンテンツマーケティングを行うに当たり、大きなポイントになるのが、ユーザーにとって価値あるコンテンツとはいったい何なのかということになります。価値あるコンテンツは重要ですが、では価値があるコンテンツがどのようなコンテンツなのかということについては様々な考え方があるといえます。

・コンテンツマーケティングを成功させるためには

コンテンツマーケティングを成功させるためには価値あるコンテンツを作ることが必要です。では、その価値あるコンテンツというのはどんなものなのでしょうか?

例えば、有名な人がPRをしているコンテンツが価値あるコンテンツなのでしょうか?それとも希少性の高いコンテンツが価値あるコンテンツということなのでしょうか?これらのことについてはそうでないよりもそうであるほうがいいことといえますが、絶対的なものでもありません。

それよりも、価値あるコンテンツにまず必要とされるのは、コンテンツを届けたい相手にとって価値があるということなのです。そして、コンテンツマーケティングの目的はが、最終的に商品やサービスの販売に結びつくターゲットカスタマーの行動で、そのような行動をリピートしてもらうことなのです。

そのため、コンテンツマーケティングを行う上では、将来の顧客になってもらえそうな可能性のある見込客のニーズについて知ることはたいへん重要なのです。

・コンテンツマーケティングの方法について

コンテンツマーケティングには2つの方法があるといわれています。1つは内部のスタッフを活用する方法、そして、外部のコンテンツマーケティング会社に依頼するという方法です。

企業や商品、目指す目的や現状によって、コンテンツマーケティングの最適な方法はそれぞれ異なります。そのため、コンテンツマーケティングを成功させるのに最も大切だといわれるのが、何を目的に誰のためにどんなコンテンツをどう作るかということになります。しかし、そのような具体的な視点が得られにくいという場合、プロに直接話を聞いてもらって分析してもらってから具体化してもらうことがおすすめです。つまり、外注をするということなのです。

・コンテンツマーケティングを外注するメリットについて

何を目的に誰のためにどんなコンテンツをどう作るかという視点が具体的にもちにくいという場合、社外へアウトソースすることでソリューションを提供してもらうことができます。

コンテンツマーケティングを外注すると、自社サービスや商品のマーケティング調査から競合他社調査などまで行ってもらえ、コンテンツ企画やサイトの構築、そしてコンテンツ作成や効果測定までをワンストップで提供してもらうこともできます。そのようなコンテンツマーケティング会社では、作ったら終わりではなく、効果の見込めるコンテンツの構築まで責任をもって行ってもらえ、早期見込み顧客の集客につながるという効果なども期待できます。また、それ以外のことも相談することができ、最適な解決策の提案が得られる機会を提供してもらえるとい利点があるのです。

価値あるコンテンツを動画を通して提供するということになった場合、動画制作において、いきなり撮影開始ということにはならないのです。動画を制作する場合は、まずは動画を作る目的や誰に向けての動画なのかということや、どのような内容の動画をつくりたいのかといったことなどを決めておかなければなりません。そのような具体的な点についても、プロはコンテンツマーケティングの手法を用いて、戦略的に取り組んでもらえます。

もっている仕上がりイメージなどを、しっかりとコミュニケーションを取って伝えることで、プロの企画会社は、そのような情報をもとにして、これまで培ってきた知識や経験を活用することで、ポイントをしっかりと押さえ、テーマを決め、見込み客に対してインパクトを与えることができる動画コンテンツを制作してもらうことができます。そんな構成力や企画力がプロに依頼するメリットでもあり、質の良い動画制作を行うためのポイントでもあります。

今日のユーザーは、日常の生活の様々な場面で、知りたい、欲しいといった瞬間に手元にあるモバイル端末を使って情報を検索をしたりします。企画を立てる時には、事前にどれだけキーワードを分析できるのかというのがその成功や失敗の分かれ道だといわれています。

たくさんあるキーワードから対象ユーザーの検索意図を理解して、そこからコンテンツマーケティングの視点で特に有効なキーワードを抽出していきます。コンテンツマーケティングのプロフェッショナルは、適切なコンテンツを適切なユーザーに提供するためにあらゆる手段を使ってデータ収集→データ分析→企画制作という流れを作り上げていくのです。

抽出したキーワードを想定しうるユーザーの検索意図別に分け、それぞれの検索順位状況などから既に対象ユーザーに到達できているコンテンツ群や、競合相手が到達できているコンテンツ群を識別して、事業の成長につながる注目すべきコンテンツを選びだすことも行われます。

キーワードやコンテンツにアクセスする動機や意図、新たに生まれる課題やユーザーのもつ疑問などを把握するために、検索キーワード以外の情報を活用することも積極的に行われたりします。例えば、ユーザー視点でまとめられたキュレーションサイトや、さらにお客さまのサイト内の検索キーワード、問い合わせメールなどに寄せられた質問やお客さまの声の分析を行うこともあります。

このようなプロセスを経て作成されたコンテンツは適切にユーザーの検索意図にアクセスすることができるという意味でも重要な情報です。これらの広範囲なキーワード分析は、コンテンツマーケティングを行っていく上でも大切なものだと考えられています。

そしてこのような検索キーワードや検索ユーザーが意図していた検索タスクの分析こそがコンテンツマーケティングのプロが得意としている領域なのです。その道のスペシャリストにコンテンツマーケティングを依頼するメリットはそこにあるともいえ、ユーザーの検索意図に確実にリーチできるコンテンツを提供してもらえるのです。

もちろん内部のスタッフを活用してコンテンツマーケティングを行う方法も一つです。しかし、コンテンツマーケティングをプロに依頼するメリットは、自社のサービスや商品のマーケティング調査から競合他社調査、コンテンツ企画やサイトの構築、そしてコンテンツ作成や効果測定までワンストップで行うことができ、そのことでより効果の見込めるコンテンツ構築が行えるのです。これらのコンテンツマーケティングによって、早期の見込み顧客の集客化が図れ、プロに直接話を聞いてもらい、分析してもらうことでより最適な解決策の提案が受けられます。

このように、コンテンツマーケティングをプロフェッショナルに依頼することによって大きなメリットが得られるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している○○です。
自己紹介が入ります。自己紹介が入ります。自己紹介が入ります。

自己紹介が入ります。
改行したいところにはカッコ・小文字のb小文字のr・カッコ閉じるを入れましょう。こんなの→

フォロー

LINE@始めました

友だち追加

おすすめ商品

  1. 動画制作
  2. ホームページ制作
  3. 知多半島飲食店ポータルサイト
  4. 初期費用ゼロホームページ制作
ページ上部へ戻る